Translate

2014年5月31日土曜日

色々な宣伝方法があるもので・・・

明石屋さんま熱愛!!
お相手は、26歳下のアパレル社長!!!


う~ん
マスコミも色々と考えますね。


色々な宣伝方法があるもんですね。(苦笑)

伏せて出されると・・・
人は、その伏字を見たくなるもんです。

まあ、世の奥様方、ネットで調べますわね。

そうすると、「ブラジリアンビキニのモデルをこなす若女社長」というワードが出てくる。

「ブラジリアン水着」という聞いたこともない(私だけ?)キーワードに、何それ?ってなりますよね。奥様方、より深く調べる。

男は「26歳社長自らビキニモデル!?」と、興味を注がれます。
そこで、男達、より深く調べる。

そうすると、彼女のブログや水着のお店に行きつく。

という寸法です。

明石屋さんも、こんなので何度も取り上げられて・・・
一体全体、そのつど、宣伝広告費として、広告代理店からいくらもらうのでしょう?

まあ、なんでも有りなんです。
なんでも有り。

金になれば。
そんな世の中ですよ。

2014年5月30日金曜日

イジメについて

このブログでも、何度も話してきたイジメ問題。
今だに「イジメ撲滅」などというキャッチフレーズが普通に使われています。

何度も言っていますが・・・
「イジメゼロ!」なんて、霞が関の幻想です。

日本が抱いている「イジメ」の徹底的な間違いは・・・

「加害者」と「被害者」で区切ってしまっているところ。
その無意味なことに、いまだに多くの大人たちは解っていません。

イジメは、「悪ふざけ」です。

多くの加害者とされる「いじめっ子」は・・・
いじめている意識は、ほとんど持っていません。

イジメと言われる行為が多い小学生4~6年、中学1年~2年の間、人は4~5人でグループを組むことが多く、その中で必ず順位付けが行われます。(これは本能です。)

必ずリーダーが生まれ、必ず最下位の位置する子が生まれます。

グループの子供たちはこのリーダーに従う性質があり、最下位と認識された子供は、「デブちん」「どん臭い」「運動音痴」「気弱」などの特徴があることが多く、何かと他の子から「からかい」を受けます。

からかわれている方は、嫌です。
でも、我慢すれば、このグループに居ることが出来る。
だから、ひたすら我慢し始めます。
我慢する人に対し、人はエスカレートします。


これがループして、悪ふざけはどんどんと強さを増していきます。

でも、どんなにエスカレートしても、彼らからしたら「加害者」でもなく「被害者」でもありません。
遊びの一環なんです。

どんくさい子をからかうのは、人の性です。

アニメ「ドラえもん」の人間関係は、子供の社会を本当に良く表していると思います。
いじめられているのび太君からしたら、いじめっ子のジャイアンもスネ夫も、どこまで行っても友達なんです。

だから、どんなに酷いことをされても、笑ってごまかせてしまう。
逆に、仲間外れにされたくないから、その状況を自分で受け入れる。自分の立ち位置は、そういうもんだと思っているから、何があってもそのグループに必ず戻っていく

友達だと思っているから、誰かにチクったりなんて絶対にしない。
怪我をさせられても、先生にも言わない。
親には言わない。


「友達をかばっている」という意識ですね。

逆にそのいじめっ子に「俺、言わなかったよ!」とアピールして、自分いた対する印象を良くしたいぐらいに思う。

それが、現代社会でいじめられている子供の心理です。

だから・・・
たまに、イジメが事件になり・・・
「加害者の少年は、悪びれもせず」とか報道されますが、そりゃそうです、いじめっ子は「遊んでやってる」という思考しかないのですから。

尾木ママが「被害者を無くすのではなく、加害者を無くそう!」と言うようなことを言っていますが、ようはそれが本末転倒なんです。順位を作り、弱い個体を排除しようとするのは、「群れ社会を成す動物」の生き残るための本能なんですから。

ちなみに、最近「いじめがどんどんと陰湿になってきている」という報道もありますが、僕らが子供の頃の方が、イジメ(この表現は嫌い)は壮絶でしたよ。

ちにみに私が小学校や中学校で受けた、悪・ふ・ざ・け・を並べてみます。

■小学2年生/万引き強要
小学校低学年で、何度か捕まりました。

■小学3~4学年/殴る蹴る・投石・仲間外れ・窃盗
ランドセルや文房具を取られる、教科書を破られるなんてのは普通で、髪の毛を捕まれて、学校中引きずり回されたり・・・
仲間外れは当たり前でしたね。
放課後が一番怖くて、付け回されて、罵声を浴びせられながら、石を良く投げつけられました。

■小学校4年生/剣道で・・・
親がいじめられる我が子を強くしようと町の剣道場に入れるも、その剣道場で上級生からいじめられる。(笑)
防具の無いところをわざと叩かれ、後頭部や腕・肩・腿にミミズ腫れが出来て、本当に嫌だった。
貧乏ったので、防具が一番安いやつで、それだけでからかいの対象になり、帰り道に叩かれたり防具を振り回されたり。

剣道が一番嫌だったなぁ~。

■小学5年生~6年生/転校先で・・・
中心グループの最下位に決定。
万引きの強要から仲間はずれ等々。
自転車を分解されて、タイヤを電柱の最上部につるされたり・・・

ご覧の通り、結構、すさまじいイジメに会いました。
理由は一つ。
面白いのは、そのイジメの原因は、子供たちの親や先生たちからの情報だったこと。
「あの家の子とは遊ぶな」とか、「柳の家は・・・」的なものです。内容は当時としては徹底的なモノなのですが、それは今、言及しません。

でも、自分の親に「いじめられた」と訴えたことは、一度の無いのです。
青タンを作って帰るとさすがに言い逃れができないので、大騒ぎになったりはしまいたが、それ以外は、自分から申告するなんてことは無かった。


学校での日々が嫌でしたが、そんな自分を自分の中で受けいれる体制を作ってましたね。
下駄箱に靴が無くてはだしで帰っても、逆に「親に怒られる」と思っていたぐらいですし。

それ以上に、中学で行われていた悪ふざけは凄かったですよ。
中学2年ぐらいである程度自分の強さに気が付いた私は、悪ふざけの対象から外れていきましたが、他の連中が最下位に位置ずけされた子たちにしていた行為は・・・

放課後、教室で全裸にさせ、服をどっかに捨てて、放置。

珍しい光景じゃなかったです。
でも、そんな事までして、やられている方は「反笑」で受け入れていて、やっている方はそこまでしてても「遊びの一環」なんです。

そんな人間の持っている本質を理解しないで・・・
「イジメはダメ」「イジメは悪」と言っても、何も変わらないですよ。
いつまでたってもイジメとされる行為は減らないし、だから、いつまでたっても「撲滅運動」をしてるんです。

大人たちは早く気が付くべき。

「イジメが自殺の原因じゃない」ということを。

自殺を選択肢として子供に見せてしまっている大人が悪いのだと。


マスコミが自殺をニュースとして報道しないことを望みます。

マスコミが自殺者を掘り下げないことを望みます。
マスコミが殺人者や犯罪者を掘り下げないことを望みます。

AKBをのこぎりで襲った子。

一日かけてワイドショーは、彼の人となりや幼少から今までの育ちや親の生業まで、掘り下げて報道しています。

それって、なんのために必要なの?


同じ環境にいる子が、ワイドショーやニュースを見て「あ、俺も事件起こせばアピールできるぞ」と思いますよね。

模倣犯罪を引き起こすよね。

現に、若年層の自殺や犯罪の多くは、そうだと思うんです。
この事件も、秋葉の通り魔事件やチェックメイトどかいった通り魔の模倣犯でしょう。


なんだか、収拾が付かなくなってきたので・・・

この辺でやめておきます。(^^;)



2014年5月29日木曜日

アオイホノオがドラマ化

腹を抱えて笑うことが少なくなった昨今。
さらに40歳超えると、なおさらです。

「ぎゃはははは~っ!」と転げまわって笑う事なんで、有りません。

そんな我々年代を抱腹絶倒させてくれる漫画。
しってますか??
私は知っています。
数年前にこのブログでご紹介しましたが・・・

島本和彦氏の自伝的フィクション漫画「アオイホノオ」です。



我々年代であれば・・・
この帯だけで、絶対に惹かれると思います。(笑)

島本漫画と言えば、熱血学園もの。
1話2話はとても面白く・・・
でも、5話6話で「あれ?」と思い・・・
10話ぐらいでパワーダウンしてしまい、もうあとは惰性・・・
早々打ち切り・・・
というのが、過去30年前後の歴史で、お約束でした。


しかし、この漫画は、そんな島本漫画の殻をぶち破り、現在、11巻目を発売しています。

しかも、全話、面白い。
我々年代の漫画世代は、腹を抱えて笑えます。

例えば・・・

野球漫画の金字塔「タッチ」の作者を実名で上記のような批判(笑)
はたまた、少年漫画界の大巨匠を・・・



こんな感じで、実名にて大批判。(笑)

その他、エバンゲリオンの庵野監督や岡田斗司夫が、実名で奇人として登場します。

漫画になっているので、ご本人方は公認済。(笑×3)
(というか、公認しなければ出版できないでしょう。)

是非、皆さん、全11巻を買われて、笑い転げてください。

そんな「あおいほのお」ですが・・・
何を考えたのか・・・

東京テレビが、ドラマで実写化を決定というニュースが!!
この内容を、民放で放送できるのか!
(巨匠方、なんて寛容な・・・笑)

http://www.tv-tokyo.co.jp/official/aoihonoo/

バラエティーのヒットメーカーである福田雄一がメガホンをとり、すでに撮影中とのこと。

キャストは・・・
「そこまで忠実な役作りをする必要ある?」とサイトの写真をみて爆笑。
しかも、主人公は、カンヌで最優秀男優賞を受賞した俳優!
本当(マジ)ですか。


本人、漫画よんでますね!!
焔モユルにそっくりなほど、痩せてる。(^^;)

こりゃ、目が離せませんぜ!!

7月オンエア。
楽しみです。

2014年5月27日火曜日

オートバイが止まる

鎌倉は、観光シーズンになると、車では中々思い通りに移動ができません。

道も狭く・・・
鎌倉市内から他市に抜ける道も、異様に少ない。
桜・ゴールデンウィーク・紫陽花・海水浴シーズン・花火・紅葉・お正月・・・と、四季折々のシーズン中は、道路という道路、大渋滞します。

「年中じゃん!」という声が聞こえてきそうですが・・・
裏道を知り尽くしていれば、今まではどうにかなりました。

でも、最近は鎌倉が大ブームの様で・・・
四六時中、凄い観光客の数。
「普段こんなところに人は来ないだろう。」というような場所にも、人・人・人。

「マンネリしないように鎌倉のスポットを掘り下げてるな~。」と、マスコミの努力に感心しきりです。

どうやら今年は、去年の記録的な観光客数を更新する勢いのよう。

我々不動産業者のように、土地から土地に移動する業種は、バイクがとても重宝します。
先日、当社の賃貸住宅の案内に、某大手の仲介業者の営業マンが自転車で来られて「自転車だと約束の時間通りにこれますから!」と、仰ってました。(^^)

今日も、物件をオートバイで回っていた私。
突然、鎌倉市常盤の県道で、走行中にエンジンが止まってしまいました。

なんだ?
セルを回しても掛かりません。
近くにあるバイク屋さんを、オートバイを押しながら探し、やっとたどり着いたバイク屋さんでキツ~イ一言。
「このシグナス125は逆輸入車なので、正規店では一切修理が出来ません。申し訳ありませんが、購入したバイク屋さんに持って行ってください。」

買ったバイク屋さんって、横浜の東戸塚・・・です。
バイクを押して歩いて行ったら、2日掛かりますよ。(汗)

原因だけ教えてほしいと言うと・・・
「シグナスは燃料系統にリコールがあるので、燃料ポンプの不作動でしょう。普通は、無償修理の対象ですよ。」
急いで購入先に電話を掛けると・・・
「保証期間が過ぎているので、レッカー1万円、修理に5万円前後かかりますが。」と言われ、途方に暮れる私。(TT)

バイクの製造時の欠陥なのに・・・
逆輸入車だから、6万円かかるのですか!
しかも販売先は、電話口で「一切責任を負わない」と、一点張り!
困っているお客様に対し「金を払えば助けてやる」というのですから、何とも酷い対応です。
再度、ヤマハの正規店に「どうにか走るようにできませんか?」
と話してみるも、全く、相手にしてもらえません。

「日陰でエンジンを冷やしたら、運が良ければ動くかもね。」

と、投げやり。
なんとも日本的ではありません。
日本人の良心は、現代には無くなってしまったのでしょうか?(^^;)

とにかく、正規店の方の話しを真に受けて、日陰を探して、バイクも頭もブレイク。

そんな時・・・
仕事の電話をしつつ、スマホで見たのはこの動画。
私の怒りを冷ましてくれました。


スマホの方は↓をクリック。

世界中をバイクで旅する一人の若者自分撮り動画。

アジアの中の、小さな島の日本。
その中の一部関東の、下から何番目かの面積しかない鎌倉。
その小さな町の中で「あくせく」働き、喜び、困り、泣きと、七転八倒している自分が、何だか馬鹿らしくて、笑えてきます。

この、動画を見るだけで・・・
自分の生きる「狭~い世界」から、解放された気分になれます。

こんな生き方も、あるんですね~。

2014年5月26日月曜日

幼稚園の参観日

幼稚園の授業参観へ行ってきました。
大きな幼稚園なので・・・
当日は、親御さんやご親族方で溢れんばかり。(^^;)

私は、仕事中に途中参戦!
私が行ったときには、年少組は体育館でお遊戯中。



すごいでしょ!
この幼稚園には、こんな大きな体育館があるんです!!

玉縄幼稚園に決めたのは、この体育館が決め手でした。

もちろん、園長さんの人柄も抜群で・・・
その他先生方も皆、笑顔。

やはり、笑顔が大事。

子供たちは、その笑顔に触れて、笑顔になるんです。

業務に疲れ切って・・・
先生たちがヘロヘロで笑顔もない幼稚園もあります。
理想や理念は高いけど、経営がウマく行っていない幼稚園もあります。
そんな学校は、やはり先生方から切羽詰った雰囲気を感じます。

人は周囲の雰囲気にのまれます。
特に子供は。

個人的に、子の学校は、何よりも雰囲気が大事だと思うんです。

玉縄幼稚園は「とにかく元気に明るく」がもっとうです。
うちの子にピッタリ。(^^)

そして・・・
体操の専門家が週1回?来て、この広~い体育館で、体操教室をしてくれるのですって。
なんとも、至れり尽くせり也!!

話は元に戻りまして・・・

参観中、我が子を見ていて、心配になりました。
まるで、昔の私を見ているかのよう。

私は、子供の頃集団行動がとっても苦手でした。
人と同じことをするのが嫌いで、じっとしてるのも嫌い。

すっかり忘れていた、その子供のころの記憶ですが・・・
我が子のこの姿を見て、鮮明に思い出してしまいました。(汗)



(クリックすると拡大します。)

授業中・・・
たった一人だけ席に付かない我が子。
いくら、先生が言っても、妻と私が叱っても・・・
効果なし!

終始、こんな感じ。
授業中、歩き回る。

集団と全く違う行動をとる。

こりゃ、先が思いやられる。(TT)

確かに、私がそうでした。
学校の椅子に座っていると、鳥肌が立ってくるんですよ。(苦笑)
そんなところも遺伝しなくても、いいのに。

まあ・・・
彼は、こっちの方が似合っているのは、似合っているのですが・・・



(クリックすると拡大します。)
由比ガ浜にて。

2014年5月25日日曜日

地鎮祭

今日は、朝9:00より・・・
注文住宅のお客様の地鎮祭でした。

猿田彦神社より神主さんをお呼びして、お客様と当社設計の善波と棟梁の井関さんと私で、おごそかにとり執り行いました。
 AM8:15に現場に行くと、神主さんが一人せっせとテントを打って、神前を組み立て、紅白幕を張っていました。



少し手伝って・・・

でも、私は西鎌倉の塗装現場へ行かなければならないので・・・
バイクを飛ばし・・・
8:45に現場に戻ってくると、まだ、神主さん頑張ってました。(^^;)
お手伝いできず、申し訳ないです。m(_ _)m

その間に、善波が到着。
すぐに、棟梁到着。
そして、バイクで颯爽とお客様が到着。

予定通り、9:00ピッタリにスタートです。
まず、施主様に神主さんが地鎮祭の段取りと作法を説明してくれます。

その間、我々は細かい打ち合わせをしながら談笑。


棟梁は、日曜日ですが法被(はっぴ)姿で粋(いき)ですね~。

男心をくすぐるアイテムって数多くありますが・・・
法被は、その中でもベスト3に入るのではと、個人的に思うんです。

袖を通すだけで、気持ちが引き締まる。
職人気質(しょくにんかたぎ)を背負うような・・・
なんだか、男前なんですよ。

解ります??

うちも法被作ろうかな。

でも、普段スーツだし、着る場がない。
お祭りで騒いだりもしないし・・・
大工さんでもないのに、普段はっぴ着てたら、丘サーファーみたいで嫌だし・・・(笑)

話は戻りまして・・・


地鎮祭、無事に終わりました。

良い家が、出来ますように(^^)

2014年5月24日土曜日

鎌倉市笹目町の売地、値引きします。

当社売主の売地「鎌倉市笹目町」の残り2区画・・・
本日、大幅に値引き致します。

現在・・・
No1:5980万円
No3:4980万円

となっていますが

値引き後の価格は・・・

No1:5780万円
No3:4680万円

となります。

周辺環境は、これぞ鎌倉という景観です。


スマホの方は、下記をクリックください。
https://www.youtube.com/watch?v=khbqyQjQQo0


詳細は、当社HP中の下記の通りです。
http://www.heisei-shonan.co.jp/urinusi-sasamacyo.html

ライフラインがすべて引き込み済みとなっていますので、余計な費用が掛かりません。埋蔵文化財も、開発工事時に立会を行っておりますので、「調査不要」となると思われます。

また、当社が売主ですので、直接お申込み下さったお客様には、仲介手数料が掛かりません。

さらに・・・
総予算(建物も含めた価格)の少ない方、建物のご相談を承ります。
コンパクトな3LDKであれば、当社標準仕様にて税込1500万円~ご相談をお受けいたします。

是非、御検討下さい。

詳しくは、お問い合わせください。
メールは・・・
info@heisei-shonan.co.jp

電話でのご相談も、常時受付中です。
0467-46-8775
担当:柳(やなぎ)まで、お問い合わせください。

何なりと、お気軽にどうぞ。(^^)







2014年5月23日金曜日

すきまくん

オーダー家具は、高い。
そんなイメージ、とても強いですね。

というか・・・
いざ造ろうと思っても、どこに依頼をしていいか、解らない。(^^;)

家具をオーダーするには、まず意匠図が必要となります。
図面を設計して、オーダー家具屋さんに注文をします。
但し、設計事務所は家具だけの仕事は一般的に受けません。
受けたとしても、大型のものがいくつかないと費用対効果が悪すぎます。

建築やリフォームと合わせてであれば、その依頼をする工務店が窓口になってくれますが・・・

「キッチンの小さな収納を、一つだけオーダーメイドで造りたい。」
「しかも、安く。」

と、一般の人が思い立っても、かなり難しいのが現実です。

そんな方に・・・
先日たまたま寄ったクリエイトSDにて、良いもの見つけました!!

その名も「すきまくん」
http://www.f-gallery88.jp/sukimakun


なんと、15cmの隙間から、1cm単位で家具をオーダーできるという兵庫県は穴粟市にある株式会社フジイさんの商品です。



こんな家電ストッカーが、1cm幅単位で注文できるのですって。


こんなハーフであれば、オーダーして価格5万円です。

建築に携わる者として、これは、面白いと率直に思います。

オーダー家具は、家具屋さんの言い値です。
だから、価格はあってないようなもの。

ネットでもオーダー家具で検索するといっぱい出てきますが、価格は「問い合わせ」となっているケースがほとんど。
聞いてみると、驚くほど高い。(^^;)

すきまくんは、明朗な価格表示をしているところがとても評価でき・・・
また、種類が豊富。

「あの隙間に収納が欲しいんだけどな~」
と思いながら諦めていた奥さん方!

これは、お勧めですよ(^^)

(ちなみに私はフジイさんの回し者じゃありません~。)

2014年5月22日木曜日

未来を売る。

経済至上主義とは・・・
資源を使い、物を作り、それを売ってお金にする。
これを、右肩上がりで永遠とループする考え方です。

しかし、石油やガス、鉱物というような資源が枯渇してしまったら・・・
この経済至上主義は、原動力を失い成り立たなくなります。

そこで、考え出されたのが原子力です。

地球は小さいです。
その地球が蓄えている資源は、限られています。
あと30~100年足らずで天然ガスや石油は枯渇すると言われ続けています。

先進国の人口も減り続けており・・・
労働力という「資源」も、先細りの一途です。

これら全ての問題を、原子力という「夢のマシーン」が解決するのだと、自民党の方々は何十年も前から語られてきました。

核燃料を燃やすことで、ごく僅かなウランで莫大なエネルギーを産み、そのエネルギーで物を作り売ることが出来る。
さらに、使用済み核燃料を新たに再利用できる。

まさに永遠ループを支える永遠ループ。

しかし・・・
元に立ち返ると・・・

経済至上主義とは、必ず資源が必要なのです。
金を生み出す為に犠牲にする何かです。

原子力という夢のマシーンは、いったい何を資源としているのか??
ウラン?
いえいえ違います。


映像作家の丹下氏の動画をご覧ください。




スマホの人は、下記をクリックください。
https://www.youtube.com/watch?v=nvO5Kx5_zxw#t=316

是非、最後まで見てください。
最後のくだり・・・
彼はこう言ってます。

「日本は、経済の為に、未来を犠牲にしてしまった。」

そうなんです。
原子力作動の資源は、未来なのです。

丹下氏はこう言います。
「原子力自体が大きな金を生み出すシステム。」
「その大きな利権は、人々の判断を間違わせる。」

その間違いが、まさに今の日本と言えます。
金と引き換えに、メルトダウン中の福島産の農林水産物を平気で売る。
セシウムしか測定せず、他の放射能物質は一切触れもせず。
それで、安全宣言。

名目は「食べて応援」ですが、応援と言って売る先は、産地表示が不要な外食産業や加工品業者。
それらを批判すると「福島の生産農家を殺す気か」とか「福島を差別する気か。」と個人を攻撃する。

はっきり言います。

福島県を苦しめているのは、原子力です。
風評被害ではありません。

原子力がメルトダウンして3年たった今、格納容器の中がどうなっているのかすら解らない。メルトスルーしているのかも「解らない」という東京電力や専門家・原子力機構の方々。

そして、大気汚染も海洋汚染も、いまだ一切食い止めらえていません。
3年前と、なに一つ変わっていないのです。

一体全体、どこが安全なのか??

原子力推進の中枢にいた人で、3年間の間、はっきりと責任を取った方いますか?
彼らはいまだに「原子力は安全」という立場を崩していません。
福島は、イレギュラーだっただけなんだそうです。


しかし、福島県民を被ばくさせたのは・・・
今まで「絶対安全」と言ってきた大学教授や原子力機構の方々、そして政治家の方々だというのは、まぎれもない事実です。

そして、彼ら誰一人、一切の責任を取っていません。
個人的に賠償する気はみじんもない。

責任は、「国民の税金」で負う。
あたかも、自分が責任を負って負担したかのように。


そんな彼らが批判に対し、口を揃えていいます。
「風評被害」「風評被害」と・・・

あたかも・・・
「福島県を守っているのは我々」
という立場を演出している。

でも、あなたたち、加害者でしょ?

私には、加害者が被害者を道具として使ってるとしか見えない。
自分の保身のための、盾として被害者を使ってる。
悪質ですよ。

大臣や福島県知事の口からでる「風評被害だ」という言葉を聞くたびに、個人的に「なんて姑息な・・・」と思うんです。

未来を売って、金を生み出すシステム。
それが原子力です。
その事実は、今、日本人の誰もが認識しているはずです。

未来に毒物を押し付け・・・
今が良ければ、万事良いという考えは、正解ですか??

金の代わりに未来を売るなんで行為は・・・
発展途上国で子供を金で売る親と同じじゃないですか。

未来を創造する政治家が、それをやっては絶対ダメ!

原子力発電は、設置した土地の未来を吸い取り、造った企業や国に多額の金を産み落とす、アメリカが考え出した「日米原子力協定」という悪魔のような錬金術と言えます。

アメリカの原子力産業に散々未来を吸い取られた日本。
それと全く同じ行為を、トルコに対し行おうとしている。

メルトダウン中の日本が・・・

悪魔の所業ですね。
「恥を知れ!」と言いたい。

2014年5月20日火曜日

子供の頃の近未来

私が子供の頃・・・
バイクの流行がピークを迎えていた時代で・・・
レーサーレプリカ全盛期。

街中をレーサーのようなバイクが、走り回ってました。

NSR
TZR

ガンマ
VFR
GSX
CBR


みんな、リッターをカットし、マフラーを入れ替え・・・
アクセルをひねれば、ウィリーして走り出す恐ろしいパワー。

16歳の高校生が、街中を猛スピードで走り回るという・・・
クレイジーな世の中でした。

その反動でかは知りませんが、今、日本のオートバイ規制は厳しくなり、当時唸りを上げて走っていた250cc~400ccの車検不要のオートバイは、なんともおとなしいモノばかりとなっています。

でも、当時、我々をより興奮させたのは、手中にあったレーサーレプリカではありません。
世界を魅了した大友克洋の世界。
その彼の漫画やアニメに登場した、未来のバイクです。

なんとも、カッコ良く・・・
でも、こんなものは実現できないだろう・・・そう思ってました。

そんな子供たちが大人になり・・・
そして企業に入り・・・
バイクを作る側の中心的な役割を担う年齢になり・・・

あのバイクたちが、実際に手に入れることが出来て、跨って走ることが出来る時代になったようです。(^^;)

先日・・・
街中で、今まで見たことがないバイクが走ってました。



思わず、車の中からパチリ。
信号待ちの私の車の横をさっと走り去ってしまいましたが、なんでしょう?あのボリューム感とフォルムは??

写真ではうまく伝わりませんが、バイクというよりも、馬に近い厚みがあります。(^^;)

で、フェイスブックにて「このバイクは何?」と問うてみたら、昔のバイク仲間の友人がすぐに回答してくれました。

「Ducati Diavel」

ドカティ・ディアベル(2011)

イタリアはドカティ社の「悪魔」というなのバイクです。


そのフォルムは、まさにアキラ!


う~ん、カッコ良い。
我々年代のバイク心をクスグリまくりです。

しかし・・・
200万円超。

当時、バイクなんて20~30万円でどうにかしました。
10倍ですね。

でも、良いな~(苦笑)


2014年5月19日月曜日

地鎮祭に良い日時

地鎮祭のお話のつづき。

8年前、このブログで「六曜」のお話をしました。
こんな内容でした。
------------------------------------------------

不動産業者は、水曜日が休みです。 
これは、不動産業の定休日として全国共通です。 
なぜ? 
実は、昔からの慣習なのですが・・・

「契約」は水曜日に行わないからなんです。


契約が「水」に流れるからだそうでして(^^;) 

戦国時代から、日本は「ゲン担ぎ」がとても重んじられており、昔からの名残が今でも多く残っているのですね。

そういえば・・・ 
契約といえば、もう一つ必ず出てくるゲン担ぎがあります。

誰もが必ずといって良いほど気にされます。
それは「六曜」 です。


そういわれてもなんだかピンとこないと思いますが・・・
カレンダーの日の下に書かれているあの漢字です。

先勝・友引・先負・仏滅・大安・赤口の6単語。


これらは、意味を持ち合わせています。

■先勝(せんしょう) 
「先んずれば即ち勝つ」の意味。
万事に急ぐことが良いとされ、午前中は吉、午後は凶とされる。 

■友引(ともびき) 

「凶事に友を引く」の意味。
勝負事で何事も引分けになる日とされてた。死んだ人に友が暝土に引き寄せられる(死ぬ)との迷信があり、葬式・法事は避けられる。 

■先負(せんぶ) 

「先んずれば即ち負ける」の意味。
万事に平静であることが良いとされ、勝負事や急用は避けるべきとされる。午前中は凶、午後は吉とされる。 

■仏滅(ぶつめつ) 

「仏も滅するような大凶日」の意味。
全てが虚しいと解釈して「物滅」と呼ぶようになり、これに近年になって「佛(仏)」の字が当てられたとされる。 

■大安(たいあん) 

「大いに安し」の意味。
何事においても吉、成功しないことはない日とされる、内閣組閣も大安の日を選んで行われるという。しかし、本来はこの日に何も行うべきではないとする説もある。 

■赤口(しゃっこう) 

陰陽道の「赤目日」という凶日に由来する。
午前11時ごろから午後1時ごろまで(牛の刻)のみ吉で、それ以外は凶とされる。 

この六曜・・・ 
日本古来古より伝わっていたと思われがちな暦ですが、実はとても新しく、近年幕末に使われ始めたモノなのですって。
しかも、中国発。

起源は・・・

かの諸葛亮孔明が戦争で利用する為に創作した・・・
という伝えられていますが・・・

中国では「それは真っ赤な嘘」というのが常識のようで、この暦に重みをつけようとした“こじつけ”で、中国ではすでにこの「六曜」自体が、忘れ去られているモノなのだとか。

では、なぜ現在の日本?

しかも、こんなにも重んじられるようになったんでしょ?


結婚式は、必ず大安といいますし・・・
政府の組閣までも、大安の日を選んで行なわれています。

誰に聞いても解らないんですよ。
「とりあえず、そういう風習だから」

「みんながそうしてるから」
という感じです。(^^;)


コレでいいのか日本じゃないですが・・・
とにかく不思議な「六曜」です。

-----------------------------------------------------------

面白いでしょ??

なぜ?
というのはさておいて、お客様が地鎮祭に選んだ日は、六曜では「赤口」に当たりました。


恥ずかしながら、私・・・
お客様に「アカクチって読むんでしたっけ?」と聞いてしまいました。
六曜では、凶の日のようです。
とりあえず、猿田彦神社に日程調整をすることで分れたあと、お客様からこんなメールが届きました。

「ネットで調べたら、地鎮祭には吉日のようです。」

私よりも、お客様の方が先を行ってますね。(^^;)
(なんという体たらくでしょう。)


お客様がご覧になったというのが、こちらのサイトです。
その名も、「地鎮・上棟吉日カレンダー」

http://drgeokitijitu.web.fc2.com/

ジオクロスでの地盤補強を行っているセンシング株式会社さんのサイトですね。
http://www.dr-geo.com/


ためになります。(^^)



2014年5月18日日曜日

金言

お笑いタレントの山里亮太さんが・・・
どこかの記事で、こんなことを言っていました。

それをふと見て、とても感心したので、転記します。(^^)


(ネタも考えず、協力もしない相方に対し)

あるとき、気が付いたの。

人に指図していると、さも自分が仕事をしたような錯覚に陥る。

でも、人を怒っているのは前に進んでいるようで・・・
実は、全然進んでいない。

だから、怒るのをやめた。
そして、何か問題が起きても「次、どうしようかな」と、考えるようになった。

一言一句、正確かはわかりませんが・・・
ほぼ、こんな発言でした。

そう!
そうなんですよね。

怒りに任せた行動って、振り返ってみると、前に進まないことが殆どで、その怒りを相手にぶつけるのは、労力を使い、また相手の反省も促すことが出来ないことがとても多い。

山里さんの記事を見て・・・
あらためて、気が付かされました。

ただ、ある程度は、「怒ってるんだぞ」というのは、知らせる必要はあると思います。(^^;)

それでいて、それを抑えて、すぐに傾向と対策!
未来を見据える。

ふむふむ。

実践実践。


2014年5月17日土曜日

鎌倉市の新規売主物件

HP、大幅に更新しました。
当社売主物件の新規掲載のお知らせです。

まずは・・・

■鎌倉市極楽寺二丁目の売地
2680万円
※動画が見れます。

■鎌倉市笛田五丁目の太陽光付新築分譲住宅
4380万円(税込)
※近いうちに、動画をUPする予定です。

笛田の新築は、すでにNo2が成約済みとなっています。

・高効率太陽光パネル3kw
・HEMSタブレット(アイパットと同じ機能を有します)
・ウレタン吹付現場発泡断熱
・和歌山産の日本有数の檜・杉で造った家
・エコジョーズ
・浴室断熱
・外装塗膜10年保証
・大型ロフト
・大型ウッドデッキ
・大型バルコニー
・外構込み
etc

注文住宅を超えた設備を是非ご覧ください。(^^)

そして、販売中の物件も大幅更新しました。

■鎌倉市笹目の売地
※近いうちに動画をUPする予定です。

■鎌倉市玉縄の売地
※近いうちに動画をUPする予定です。

玉縄の物件は、プランを何件かUPしました。
やりようによっては、土地付き建物で4980万円で手に入れる事も可能です。

もちろん、当社が売主ですので、直接お申し込みを下さったお客様は、仲介手数料が不要です。

何なりと、お問い合わせください。(^^)

お問い合わせは・・・

まで。
又は、電話でも受け付けております。
0467-46-8775
担当は、柳(やなぎ)です。

相談するのは、無料です。
お気軽にお問い合わせください。



2014年5月16日金曜日

書店からスピリッツが消えた

なんでも・・・
今週発売された週刊スピリッツが・・・
全国書店で陳列されなかったそうです。

政府からの圧力で・・・
有害図書でもなんでもないマンガが店頭に並ばないなんていう日が、この日本に、今、起こってます。(^^;)

ちょっとびっくり。

何がそんなに不味いのか?
何がそんなに見られてしまっては不都合なのか?

「鼻血は放射能のせい」
なんていうのは、政府がそんなに慌てる話ではありません。
元々、「福島県民に鼻血の被害が出ている」と、民主党に訴えていたのは、地元近隣の自民党議員の方々でしたから。

私はスピリッツの読者でも美味しんぼの読者でもないので、先週号も今週号も見ていませんが・・・
どうやら、今週号から、福島原発事故の核心に迫る内容のようです。

つまりは、その「核心の内容」が、かなり政府にとって不味い。
その情報を事前に手に入れた政府が、どうにかしてこれを見せないようにするために、第一段階の「鼻血」の描写で、福島県人の人権を守るとか言って、大バッシングを行う。
風評被害の損害賠償をちらつかせて、書店やコンビニに圧力をかける。

こういう裏があるのだと・・・
個人的に思っています。

テレビでもおなじみ、武田邦彦中部大学総合工学研究所特任教授が、政府を痛烈に批判しています。


スマホの人は↓↓をクリック。
https://www.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=lm69b1GFR4Q&app=desktop

さて・・・
でも・・・
裏目に出てますよね。
間違いなく。

これだけ騒がれたら、逆に見たくなるのが人の性です。
ミイラ取りがミイラになってませんか??
原発推進の自民党の先生方。

さてと、アマゾンでスピリッツ注文してみようっと。
と思ったら・・・
なんと、一冊1500円!!(汗)
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%93%E3%83%83%E3%82%B0%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF-%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%84-2014%E5%B9%B4-19%E5%8F%B7-%E9%9B%91%E8%AA%8C/dp/B00JONGLKM/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1400211799&sr=8-2&keywords=%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%84

なんだか、何もかも恐ろしく思えてきた・・・
今日この頃です。




2014年5月15日木曜日

地鎮祭

昨日、定休日でしたが・・・
急きょ、今度、建築する注文住宅のお客様とお打合せ。

お客様も、急きょお願いしたにも関わらず、お仕事中にお越しいただき、助かりました。(^^)

そんな中、地鎮祭の話しになりました。

「地鎮祭は、やるのですか?」

という、お客様からの問いです。

一般的に・・・
地鎮祭は、神社(神道)から神主さんを招き行われます。

神道は、八百万の神という概念が有名ですが、「全てのモノに神が宿っている」という信仰です。

家にも茶碗にも、米粒にも神様がいらっしゃる。

最近では「トイレの神様」がブレイクしましたね。(^^)

有名な「天の岩戸」のくだりもそうです。
天照大御神(あまてらすおおのかみ)が一番有名ですが・・・
天皇陛下は天照大御神の御子孫とされています。

これが、神道信仰です。

地鎮祭は、地の神様に対し「これから土地を掘ります」というお知らせをして、お許しを得る「とこしずめのまつり」です。

つまり、信仰心が大きく左右すると言えます。

イスラム教徒の方々が断食をされるのを、信仰していない人は無関心です。
キリスト教で赤ちゃんが割礼されるのは、信者でなければ虐待に見えるでしょう。

ようは、それと全く同じなんです。

日本は、世界有数の無宗教国家です。

ですが、キリスト教や神道、仏教の行事が、なぜか祝日として一般的に認知され、形だけが受け入れらえています。

初詣から始まり
バレンタインデー
お彼岸
七夕
お盆
盆踊り
クリスマスまで

もう、ごっちゃ混ぜです。

でも、みな、何が何だかわからないけど・・・
皆やってるからやる。
そんなフシが国全体にあります。

バレンタインなんて、その典型です。

お正月・・・
神道を全く理解していない若者たちも含め、キリスト教や仏教徒の方々も、元旦にこぞって神社に初詣に行く姿は、多分、他の国から見たら不思議な光景でしょうね。

以前にも言いましたが・・・
神社に祭られている神様からしてみたら、正月だけ来て・・・

「家族が健康でありますように」
「仕事がうまく行きますように」
「彼女とうまく行きますよう」
「あわよくば、宝くじがあたりますように」

なんて、言われたって、かなえようがありませんよ。(^^;)
私が神様の立場だったら・・・
「正月だけ小銭投げて、なんつうアツカマシイお願いしてるんだ」
と、きっと思いますもの。

子供が生まれたら・・・

・お七夜参り
・お宮参り
・お食い始め
・初節句
・初誕生
・七五三

これらも皆、神道信仰です。
子供の持つ親は、必ずやっていると思いますが、はたして、何人の人がこの行事を正確に理解して取り組んでいるか・・・

話が、脱線してきたので、元に戻ります。

つまり、地鎮祭も、土地の神様に対してある程度の信仰がなければ、やってもあまり意味がないという事です。

でも皆さん・・・
「形だけでも、やった方がよいかな?」
と仰います。

それが、今の日本です。
なんだか、とても「日本的」だと、思います。

ちなみに・・・
本地のお客様にはこう回答しました。
「皆さん、やられますよ。」
「でも、最近の若い人はやらない人も多いです。」
「ちなみに、必ずやらなければならない事ではありません。」

神主さんを呼ぶのには、費用が掛かります。
なので、費用がいっぱいいっぱいの若い方は、やらないという判断をすることが多いのです。

ただ、大抵、ご両親に相談をすると「やりなさい。」と言われるようです。
後々で、やらなかったことを親族に責められる方もいらっしゃいます。

「やらないという判断をされる前にご両親にご相談をしてください。」

と申し上げると、地鎮祭は行う事とが殆どとなります。(^^;)

つづく

2014年5月13日火曜日

洗面化粧台の排水のつまり

住宅の設備の中で、一番汚れるのはなんだと思います?
やはり、水回りですね。

キッチンのシンクや・・・
洗面化粧台のシンク。
そして、浴室。

なぜ汚れるのか??

それは、汚れたものを洗ったり流したりするからです。

皆さん、表面はきれいに清掃されます。

でも、実は、一番汚れているのは、表面ではありません。
その排水が通る「管」内なんです。

一番汚れが通るのは、キッチン。
ただ、キッチンの場合、その汚れをある程度鑑み・・・
排水管の口径が太かったり、汚れがたまならないような工夫が各キッチンメーカーでなされています。

浴室も同じです。

ですが・・・
洗面化粧台だけは、排水の構造が10年前20年前と対して変わっていないのです。(^^;)

先日、築4年のお宅にて、「洗面化粧台の排水の流れが悪い」とご相談を頂きました。

見に行くと、一定の水を流すと、排水口から水が上がってきて、洗面のボールの中に水が溜まってしまうという状況です。
ご本人曰く、数か月前からこんな状態で、パイプユニッシュなので何度も清掃をしたのだけれど、改善がされないとのこと。

実は、排水の詰まりで、一番多いのが洗面化粧台なんです。
その原因は・・・
「髪の毛」と「髭」と「歯磨き」です。

特に「電動シェーバー」は、要注意です。

排水の形状はこうなっています。


で、数か月使うと、S字のところに汚れが溜まります。


毎朝、洗面で電動シェーバーで髭をそり・・・
毎晩、洗面で歯を磨きます。

ただ、水がもったいないので流す水は、少しに抑える。

皆さんそうだと思います。

そうすると、S字の底に髭粉や磨きクズが溜まっていきます。

とくに髭は、剃った時も洗面ボールに張り付き、流すのに手間取りますでしょ?
静電気か、角質か、へばりつく性質を持っています。

流す水の量が少ないと、S字の中で、ほぼすべての粉が排水管内にへばりつくんです。

で、流れが悪くなる。

そうなると、排水の勢い緩まり、ゆるい流れになり・・・
その先も、詰まってきます。


こうなってはじめて、パイプユニッシュが登場します。


しかし・・・
事すでに遅し。


パイプユニッシュの洗浄液がとどまるのは、S字のところだけ。
つまり、その先の汚れは、いくら洗浄液を流し込んでも、落とすことが出来ません。

さらに、パイプユニッシュで一斉に落とされた汚れが・・・
その先の汚れにへばり付き、悪化させるケースもあります。

こうなった場合は、排水管を全て分解して、内部を洗わなければなりません。(^^;)

ちなみに・・・
髭が張り付いた配管内は、こんな状態となります。


隙間がこれっぽっちしかないので・・・
そりゃ、流れませんよね(^^;)

排水管を詰まられないコツがあります。
それは、「少し余計に水を流す」

歯を磨いた後、ひげを剃って流した後・・・
5秒ぐらい余計に水を流す。

もったいないようですが、汚れを完全に下水管まで送り込む。
そうすることで、下水管の中もキレイに保てます。

今、トイレとかも節水トイレが支流です。
排水に使う水はどんどんと節約されています。
ですが、水の量が少なければ少ないほど、住宅の排水管の中は汚れていきます。

なかなか、難しい問題だといえます。。


2014年5月12日月曜日

稲村ケ崎 はぶか牛肉店

昨日、当社で住宅をご購入いただいたお客様より
高級なお肉を頂きました。(^^)

焼き肉用とすき焼き用で・・・
霜降りです。

袋には、「はぶか牛肉店」の文字があります。



ドラマや映画で度々見る江ノ電「稲村ケ崎」駅。
最近ではキョンキョンと中井貴一のドラマにも出てますかね??
その目の前にある、地元に愛された老舗の御肉屋さんですよ!

自家製の焼き豚が有名なのだそうです。
スモークチップで時間をかけて燻製にした逸品で、毎日売り切れ必至とのこと。

もしかしたら、関東で一番海に近い御肉屋さんかも!

そんな知る人ぞ知る御肉屋さんのお肉。
稲村ケ崎とお店と聞くだけで・・・
なんだか、とってもありがたい気がします。(^^;)

早速、晩御飯で、美味しく、頂きました。


有難うございました。

焼き肉用とすき焼き用を頂いたので・・・
本日は、すき焼きですかね??

そう考えるだけで、仕事が弾みます。(笑)

さてと、もう少し頑張ろうっ!!

2014年5月11日日曜日

石原伸晃さん

以前、民主党の大臣が福島原発周辺の町を見に行き、その感想を聞かれ「死の町」といって辞任しました。

率直な感想なのでしょうね。
行って、本当に死の町だったんでしょう。
その率直な発言で、当時野党だった自民党から「福島県民を傷つけた」と猛反発があり、そして、即刻、その発言の責任を取って辞任。

民主党の中では、まともな人だったと記憶していますが・・・

数年過ぎた今。
週刊スピリッツに掲載された「美味しんぼ」が騒動になっています。
双葉元市長が登場し、「原発事故のせいで鼻血がでる」というくだりです。

たかが、売れていないコミック誌「スピリッツ」の中のたったひとつの漫画なのですが、なぜか、政府の要人が立て続けに批判したことで、大炎上となっています。

ネット上では、不買運動や、作者を訴えろとか、殺傷予告まで出ているようです。

石原大臣などは・・・

「風評被害を呼ぶことがあれば、あってはならない」
「事故と鼻血には因果関係はない」
「何を意図しているのか、まったく理解できない」

と、言及。
異例中の異例です。

たかが漫画です。
たった22万部の週刊コミック誌の中の1話です。
週刊小年ジャンプとかならわかりますが・・・
その10分の1にも満たないスピリッツの何ページかです。

しかも政府が、たったひとりの作家に対しての批判。(^^;)

放射能と鼻血の件は、今まで散々、扱われています。
週刊誌や文芸誌やタブロイド紙、写真週刊誌など。
散々、同様の記事があります。

それには一切触れてこずに・・・
なぜ、今、こんなにもナーバスに大騒ぎしているのか?
個人的に不思議でなりません。

でも・・・
間違いないのは・・・
風評被害以上に、作家の雁屋哲さんに対する個人攻撃は「あってはならない」のではないのですか?

その原因は、石原大臣の発言が強くかかわっています。
しかも、石原さんは、過去2回、テレビで福島原発を・・・
「福島第一サティアン」と仰っている人です。

サティアンとは、あのオウム真理教の毒ガス製造工場です。

石原さんは、福島第一を毒ガス製造工場と思ってらっしゃる。
それを、正直に発言されている。(苦笑)

福島原発周辺は「死の町」という発言と
福島第一原発は「第一サティアン」という発言。
二つを見比べて、どちらが人間的に質が悪いと思います??

毒ガス製造工場の方が、鼻血なんかよりも、よっぽど風評被害をもたらしているのではないのかしら。(失笑)

ちなみに・・・
映画監督でもありライターでもあり、ブロガーでもある「かさこ」さんが、こんなことを仰っています。

「こんなことで一般の人々が放射能は鼻血の原因か否かで言い争う方が大きな問題。皆、メルトダウンの被害者なのに・・・」
以下、ブログでの発言です。


原発そばでも安全だとか
放射線量が高くても安全だというつもりはまったくない。
だが・・・
あまりにも情報源がはっきりしない、というかあまり聞いたことも見たこともない鼻血話だけがことあるごとに一人歩きしている。

それは、かえって問題の本質を見誤る。

鼻血が出ようが出まいが・・・
原発事故が起きる前まで、0.05マイクロシーベルト/時しかなかった場所が、0.5とか0.8とか1とか2とかになっているのは、明らかに異常事態であることは変わりない。

大気の放射線量に限った話ではなく・・・
土壌だって汚染されている。

未だに福島原発事故は何の収束もしておらず・・・
汚染水問題など、様々な問題が山積みになっているわけです。
鼻血が出ているとか出ていないとか
そんなことで言い争っていることより
間違いなく福島原発では危険な状態のままであり
今度、大きな地震でも起きれば
貴重な税金で除染なんてイカサマをしていることは無駄になり
人が住めなくなる地域は拡大する可能性もある。

鼻血論争より重大な問題が間違いなく原発にはある。

その通り。

自民党の石破幹事長が言ってましたが・・・
「原発を止めても、放射能物質が減るわけでも、無くなるわけでもない。」

それも、本質です。

本質を見極め、馬鹿な論争に振り回されたり、巻き込まれたりしないようしないといけません。

かさこさんのブログは、その本質に気が付かせてくれます。
http://blogos.com/article/86120/

是非、ご覧くださいませ。



2014年5月10日土曜日

鎌倉市極楽寺売地の動画

去年、リクルートのSUUMOの編集長の講演会にて・・・
「不動産会社は動画を活用するのが下手」
と仰っていました。

これだけ、携帯でのネット環境がそろってきているのだから、動画を活用していかに物件を一般の顧客ユーザーにアピールするかが、今後の不動産業界の課題だと。

なるほど~。
そうなんですよね~。

土地も建物も写真では解らないところが多い。
動画であれば、そのイメージは、写真の数倍は伝わるのです。
しかも、スマホで見れてしまう。

「会社帰りの電車の中で、家さがしが出来てしまう。」

それが、これからのスタンダードだと、編集長は力説しておりました。

でも・・・
地元の大手仲介業者さんと、お話ししたら・・・

「インターネットですべてが見れてしまうと、それだけで判断してしまい、実際に物件を見ようという人が減ってしまう。」
「実際にお越しいただき、説明しながら物件を案内するのと、ネットで動画を見て判断するのでは、やはり全然違う。」
「ネット上で売買物件の動画が当たり前になると、来客が落ち込み、仲介業者としては死活問題となる可能性がある。」

なるほど。
現場では、実際にお客様にお越しいただきたい訳ですね。

う~む。

しかし現在、政府与党では、不動産売買をWEBカメラ等を活用してネット上で行えるようになるよう取り組んでいます。

そうなると、今後は、実際に現場にも不動産会社にも行くことなく・・・
動画などで現場を確認して、メールで契約書等のやり取りをして、WEBカメラで契約するなんていう事が近い将来あるのかもしれません。

とりあえず、当社は、売主物件の動画での紹介を直近で取り組んでみようと思います。

鎌倉市極楽寺三丁目の売地の動画をとってみました。
試しにUPしてみます。



スマホの方は、↓↓をクリックしてください。
https://www.youtube.com/watch?v=j8LKEHd1wC4

SUUMOの編集長のお話では・・・
「ただ動画をUPするのではなく、動画内に注釈を入れたり、音声を入れたりして、しっかりと説明をする事により、反響が大きく異なる。」とのことでした。

ちょっと、チャレンジしてみようと思います。(^^)

2014年5月9日金曜日

グーグルブロガーの写真が消えた

当ブログの過去の写真が、昨日、一部消えました。(^^;)

昨日、極楽寺の過去記事をチェックしようと1か月前の過去ログをみると、記事は存在するのですが、写真が出てこない。

「あれ?」

と思って、他の過去ログを見てみると・・・
今年の1月~5月のほとんどで・・・
記事はあるのですが、写真が出てこない。

その写真の有るべき位置に、こんなマークが。




嫌な汗が額に流れます。(゜゜;)

グーグルブロガー内で保管している私の写真のデータを見ることが出来るのですが、消えた写真のデータは見当たりません。

「消えたか~」
「やられた~!」

大よそ、120枚程度です。

全てに加工を施しています。

元の写真データは、バックアップを取っていない為・・・
大半は残っていません。

まあ、無料ブログですから、そんなことは十二分に考えられるわけです。

慌ててグーグルで・・・
「グーグルブロガー 写真 消える 復旧」
でググって、対応策を検索。

でも、ダメっぽい。
30分調べまくりましたが、ヤッパリ対策無のよう。

あきらめかけた・・・
そんな中・・・
「誤って消した写真を復元」なる記事を発見。

グーグルプラスにて
「ホーム」の中の「写真」を選ぶ。
上部「もっと」内の「ゴミ箱」内をチェック。
中に写真があれば、クリックして「元に戻す」を押す。

ワラにもすがる思いで、グーグルプラスをチェック。

すると、ごみ箱の中に消えた写真が120枚、有るではないですか。(^^;)

「おおおおおおおおおおおおおおおおおっ!」

歓喜の雄叫び。

全てを選択して、元に戻すを押し・・・
ブログをチェックすると、瞬く間に元に戻っていました。(^^)

いや~、良かった。
本当に、良かった。